2012年08月28日

三根梓初ドラマ初主演は、死と彼女とぼく

大学生の三根梓さんが、高校2年の時野ゆかり役を演じる
初ドラマで初主演作が、死と彼女とぼく。
死と彼女とぼくの中では、やはり高校生らしく制服姿に
なるそうですから、とっても楽しみですね。

まだまだ透明感からか、女子高生でも十分通用するところが、
三根梓さんの初々しさなのですが、時野ゆかりは死者の姿を
見る能力をもち、その能力から死者を呼び寄せてしまう、
とっても複雑な、恐ろしい役回り。

初ドラマで初主演となると、かなり緊張してしまいそうだが、
映画にも主演していますからね、三根梓さんにとっては、
とても楽しな役どころかもしれません。

気になる相手役ですが、発表されていないのはどういうこと?

松実優作役も同じような能力を持ち、三根梓演じる時野ゆかりと
一緒になって、心を癒し合いながら戦っていく重要な役。
ジャニーズはやめてほしいですね。

posted by ルカ at 14:00| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。