2013年09月09日

八重の桜で山本みね役の三根梓、思わず見逃してしまいそう?

2013年の大河ドラマ、八重の桜で三根梓さんが登場してきましたね。
山本みね役なのですが、非常にテレビ画面に登場する時間が短く、一瞬、
見逃してしまいそうです^^。

山本みねは、綾瀬はるかさん演じる、新島八重の兄、西島秀俊さんと、
妻の長谷川京子さんの次女になるみたいですね。

ちょっとチェックが遅れて、9月8日放送分からしか観ていないのですが、
正直、八重の桜を観るのも、これが初めて。

何となく視聴率が出るようには思えない番組なのですが、大河ドラマだから
良いのでしょうか?
同志の誓いの題材で、15.4%も視聴率がでているみたいですから、
京都の同志社に関係される方は、非常に興味深い状況になっていそうです。

ハンサムウーマンとして展開されている八重ですが、三根梓さんは、
可愛らしい着物姿ですし、もしかしたら、ちょっとカワイすぎるかもという
感じの一瞬に見えました。時代的にすさんだ印象の綾瀬はるかとは対照的。

結婚式の時に、ちらっとしか見えなかったので、結婚される方に憧れを抱く
雰囲気満点で、三根梓ファンとしては可愛くて良いのですが、時代背景と
しても、こんなに可愛くて良いのか、心配になってしまいそう^^。

次回は、もう少しテレビ画面に出てきて欲しいですね。って、機会はある?

posted by ルカ at 10:54| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

学生服姿が似合う三根梓、死といつまで語り合うのか?

学生服姿の三根梓も、可愛くて、なかなかいいですね。
ちょっと凛々しい感じが、暑い夏でも涼しさを演出してくれそう。
できれば、セーラー服姿で予告していれば、もっと視聴率が出て
いる感じもしますが、時間帯的にも視聴率狙いではないか。

死と彼女とぼくは、三根梓さん初ドラマで初主演と、非常に話題
になった番組でもありますし、アニメがヒットしているだけに、
かなりプレッシャーを感じていたかも知れません。

ただ、アニメと違って実写となると、どうしても現実社会と比較する
自分がいて、純粋にアニメとして楽しめないのが、少し残念です。

それだけ、三根梓さんのドラマがリアリティーになっていたと
いうことなのですが、内容から少しコメディチックなポイントを
入れて欲しかった気もしますね。

視聴率は、6.9%

深夜の時間帯ですから、良かった方でしょう。
主演の時野ゆかり役が三根梓さんだったので、相手役の松実優作は
もう少し三枚目でも、コメディチックを入れないで演出できていた
気もしないこともないのですが、単純に三根梓ファンとしての感想。

この後は、連ドラで登場して欲しい三根梓さん、もしかしたら、
死と彼女とぼくで、連ドラというか、シリーズ化されるのだろうか?

posted by ルカ at 14:33| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

三根梓初ドラマ初主演は、死と彼女とぼく

大学生の三根梓さんが、高校2年の時野ゆかり役を演じる
初ドラマで初主演作が、死と彼女とぼく。
死と彼女とぼくの中では、やはり高校生らしく制服姿に
なるそうですから、とっても楽しみですね。

まだまだ透明感からか、女子高生でも十分通用するところが、
三根梓さんの初々しさなのですが、時野ゆかりは死者の姿を
見る能力をもち、その能力から死者を呼び寄せてしまう、
とっても複雑な、恐ろしい役回り。

初ドラマで初主演となると、かなり緊張してしまいそうだが、
映画にも主演していますからね、三根梓さんにとっては、
とても楽しな役どころかもしれません。

気になる相手役ですが、発表されていないのはどういうこと?

松実優作役も同じような能力を持ち、三根梓演じる時野ゆかりと
一緒になって、心を癒し合いながら戦っていく重要な役。
ジャニーズはやめてほしいですね。

posted by ルカ at 14:00| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。